OneDouga

全てのOne to Oneコミュニケーションに動画を。簡単に、そして自由に。
OneDougaは、企業と顧客のエンゲージメント強化を推進するOne to One動画ソリューションです。 資料ダウンロードはこちら
全てのOne to Oneコミュニケーションに動画を。簡単に、そして自由に。

【OneDougaテンプレート活用術!】 オンラインショップ運営会社様必見!「バレンタインギフト レコメンド動画」編

column_170117eye

※本ブログは、『OneDougaテンプレート』を使って、より効果的なパーソナライズド動画を生成いただく事を目的とします。
OneDouga開発チームが提案する活用術を動画テンプレート紹介と共に設計します。
要件整理や訴求内容のサポートを随時受け付けておりますので、ご用命の際はなんなりとお問合せください。

はじめましてダーマンです。
[プロフィール:OneDougaチームの営業・直販リーダー。常に面白い事を考えている。ほどよく適当なアラフォーメンズ]

さて、今回のお題は…

■配信するターゲットは、女性会員(非アクティブ)で年に数回オンラインショップで購入する人

■課題は、メルマガ、クーポン、キャンペーンへのリアクションがほぼ皆無で、リピート化しない

■活用目的は、バレンタイン商戦へ向けた商品レコメンド

 

ふむふむなるほど…

バレンタイン商戦は侮れないですね。ということは、遅くても1月中頃には“手”を打たなければ!
本命の人にも、そうでない人にも、ここは女子力が問われる大一番!
お返しを期待するのも良し! じっくりゆっくり商品を選べるのは、やはり“オンラインショップだね。
オンラインショップ運営の皆さま、お待たせいたしました~!
108円からできる、One to One施策で他社と差別化しちゃいましょう!
活用できそうな動画テンプレートはたくさんありますよ。。。
どれを選んでもアイデア次第で、一人ひとりに宛てた特別なメッセージ動画になってしまうのです!

 

で、ダーマンが今回選んだのは、これ!

BGMがなんとなくかっこ良く、不可思議な感覚を覚えたの。インパクトに残るBGMと言えば分かりやすいかな。お堅いタイトルはNG。オリジナルのメッセージを使いますよ。
そしてこの51秒verでは、商品3点までレコメンドできてしまう! 
動画尺のバリエーションが多いので、商品点数によって動画テンプレートを選べるのもGood!!


再生時間:51秒 / 必要テキスト:12か所 / 必要画像:5点 *6バリエーション展開

 

動画テンプレートは決めたので、パーソナライズド動画を作りまっせ!

ポイントは、課題と目的を整理して、どんなメッセージが有効かを考えるのです。
そうです。要件を整理するのです。OneDougaチームは、ここが大得意!お任せあれ!

「ターゲティング」
バレンタイン商戦なので、もちろん女子です。女子会員様です。巷では男子購入者も急増しているようですが、ダーマンは女子からもらいたい!って理由で今回は女子です。
それも、非アクティブで、頻繁にサイトに来てくれるものの、欲しいものリストには入れているがなかなか購入に至らない女子。そんな女子へ向けて、恋の一花を咲かせる後押しを考えてみようではありませんか。

「課 題」
メルマガ、クーポン、キャンペーンへのリアクションがほとんど皆無な女子会員様。「どうしたらリピーターになってくれるのだ~」という心の叫び

「パーソナライズド動画生成前の必要情報」
女子会員様一人ひとりの購入履歴、頻度、購入単価をセグメンテーションして、ユーザー属性を作っちゃおう。ここで、いろんな仮説が重要になってくるね。実はここもOneDougaチームは大得意!
女心が分かるおっさん集団にお任せを!恋のキューピット大作戦!と称します。
CRM、データベースをフル活用!

「訴求内容」
ここは、「商品レコメンド」です。
他にも、保有ポイントの確認とレコメンドをセットすることもGood!
セールやキャンペーンのお知らせもできますね。
パーソナライズだから、エリアやユーザー属性による出し分けも簡単。
目的別で、アップセルやクロスセルによって内容を変える事もできますね。

 

用語解説です~

アップセルとは、お客さんが当初希望した商品よりハイグレード商品をお勧めして販売する事です!
クロスセルとは、関連商品や類似商品などをお勧めして販売する事です!

 

そして、配信時期も重要なポイントの一つです!

ブログ掲載時期がちょっと遅くなってしまったけど、やはり、1月下旬くらいからメッセージ配信をしたいですね。より視聴率が上がる、SMS(ショートメッセージサービス)でプッシュ通知を送りましょう!

では、生成したサンプル動画をご視聴ください。
※下記動画をクリック

 

【ダーマンの編集後記?な感じ】

「EC・通販関連商品テンプレート」を選んだのは、私 ダーマン にとって一番身近で商品をじっくり選んで購入できるチャネルだからです。
オンラインショップと言っても、ほんとたくさんありますよね。でも購入するサイトはほぼ決まっているのでは??
数少ないチャンスをものにする為には、大手さんがやっていない事をやる事では。
私 ダーマンは、普段、ア○ゾ○さんや楽○さんで購入するが、過去にいくつものオンラインショップで購入し、今でも特定の商品を買う時はもうそのサイトと決めています。
でも…安価だったらすぐ他のサイトに浮気してしまう。ここ、価格競争しかないですよね。他何もないですよね。
それと購入時にはユーザーボイスも一応チェックする。大手EC運営会社に勝つためには何が必要か!!
そうです。結局は“人”なんです。人の“温もり”や“気づかい”が、その人の行動をも変えるのです。
大手企業ができない事をやりましょう!ユーザー属性の年代や行動履歴をもとに、その人(表向き)に向けたメッセージを、その人のスマホに、最短距離で届けましょう。インパクト大・大・大!!
ぜひ、皆さんも無料お試し版20本を作って効果を試してくださ~い!
それではバイバイキーン(3歳の息子がアンパンマン好き)。