OneDouga

全てのOne to Oneコミュニケーションに動画を。簡単に、そして自由に。
OneDougaは、企業と顧客のエンゲージメント強化を推進するOne to One動画ソリューションです。 資料ダウンロードはこちら
全てのOne to Oneコミュニケーションに動画を。簡単に、そして自由に。

【OneDougaテンプレート活用術!】 営業パーソン必見!「自己アピール動画」+「バースデー動画」編

column_170412eye

※本ブログは、『OneDougaテンプレート』を使って、より効果的なパーソナライズド動画を生成いただく事を目的とします。
OneDouga開発チームが提案する活用術を動画テンプレート紹介と共に設計します。
要件整理や訴求内容のサポートを随時受け付けておりますので、ご用命の際はなんなりとお問合せください。

お久しぶりです。ダーマンです。3回目です。前回からちょっと時間経ってしまいました…。
[プロフィール:OneDougaチームの営業・直販リーダー。最近、お腹周りが気になるけど飲食
の節制は考えていない、ほどよく適当なアラフォーメンズ]

さて、今回OneDougaテンプレートで解決したい課題は…

  • ターゲット:新規でアプローチし、初商談のアポイントが取れた企業のご担当者
    (メールアドレスも取得済み)
  • 初訪なので、面談者がどんな人か、どんな話題に興味があるのか分からない
  • いきなりの商談ではなく、まずは自分に興味を持ってもらうためには…

 

うん、うん、うん、~なるほど~

ダーマンも営業です。すごーく分かります。
初訪のアプローチはとても重要ですね。面談者の人となりが分からないから、先方の出方を気にして
しまう。最初の印象で全てが決まる事もありますから。大事にしたい瞬間ですね。
商談においては万全の準備をするも、どんな人か分からないし、どんな話に興味があるかも分からな
い。どのポイントで面白いと思ってもらえるか…。であれば、まずダーマンという自分を知ってもら
うのが良いのでは!?自分に興味を持ってもらえたら、この初訪は成功したと言える。次回の商談に
繋げるが初訪の目標です。

では、自分を知ってもらうためにはどうしたら良いか。
自分の人となりを知ってもらう、自分に興味を持ってもらいたい。そうだ!そんな時は、勇気を持っ
て初訪時にいきなり自己紹介してみよう!!って、なかなかそんないきなりなんてできないですよね。
ダーマンはチキン(ハート)なので無理ですわ!

そんな時は、これ『OneDougaテンプレート』を活用すれば解決です!
自己紹介動画を作って、商談前に見てもらおう。
名づけて、『自己アピール動画~商談日時の確認~』サブタイトルつけてみました。

自分を知ってもらうキーワードや、ちょっと真面目に商談時のアジェンダ。
そして、商談の日時や訪問先などを動画内で面談者へ伝えます。

こんな動画もらったことないから、きっと見てくれるはず。
興味を持つか否かは別として、ちょっとは自分の事を知ってもらえるはず。
どんなネタをぶっこむかはその人次第。
インパクトあるネタも良し、生い立ちを語るも良し、時事ネタ、ゴシップネタで旬なネタを用いる
のも良し。活用する人のアイデア次第です。

さぁ~、早速アポが決まっている得意先担当者様向けの動画を作ってみよう。
その前に、onedouga.jpでアカウント登録から。お試しで20本まで無料で全てのテンプレートが使
えますよ。


再生時間:45秒 / 必要テキスト:15か所 / 必要画像:1点

 

『Meeting Invitation??』

これはどんな動画テンプレかな?まずはサンプルを視聴してみよう。
見て納得!なるほどね~。これは使えそうだ!
なんたって、分かりやすい。得意先との商談はもちろん、友人との予定確認などにも使えそう。
基本は、各テキスト入力項目が「商談先の社名や氏名」「自分の名前」「商談日時」「場所」「アジェンダ」を入れるのね。

ただ、このテンプレートに、自己紹介をどう盛り込むのか…。
アイデア次第でどうとでもなりそう。
ダーマン、こんな感じで作ってみました。↓↓下記の動画をクリックしてご視聴ください!↓↓

 

4/19は私 ダーマンの40回目の誕生日です。おめでとうございます~!ありがとうございます。
ネタどれかに興味持ってくれるかなぁ~。営業マンたるもの、多くの引き出しやネタを持っている
のがベストだが、そこまで完璧な営業になれるかはなんとも言えませんよね。できる範囲で自分の
得意ネタをぶっこむのも良し、ちょっと背伸びして時事ネタをぶっこむのも良し。このひと手間が、きっと良い引き金になるはずとダーマンは思ってます。
ただ、送る相手によって内容は考えないとですね。電話口での対応で、この人どんな人かなとか想像することも場合によっては必要です。
ダーマン、もちろんしっかりと対応できる大人ですよ。
そういう遊び心を持っての方が、仕事って楽しいですよね。商談前のネタ作りも立派な仕事。
この後、本気でこの動画を新規アプローチ先に、メール送信し、後日商談をしてまいりました。もちろん、面談先様名とダーマン本名記載でですよ。ダーマンの生い立ちまで事細かに話してきて、ちょっと話し過ぎてしまった感ありますが、ダーマンに興味を持ってくれたと感じたので大成功です。再訪時はしっかりと商談してきますよ。

 

他にも、こんな使い方はいかが?

営業の皆さん、得意先ご担当者の誕生日っていつか知ってますか?
商談時の何気ない会話からでも、いろんなネタや興味関心あるモノコトが分かりますよね。
スルーしちゃっていませんか?こんなパーソナルなネタ、スルーするのは勿体ない。
そんな勿体ない人、バースデー動画をいきなり送っちゃいましょう!
『自己アピール動画』で誕生日ネタを出したら、もう聞き出すのは簡単ですよね。
選ぶ動画テンプレートは、こちら!

 

まんまです。ピンポイントです。

伝えたいメッセージはいたってシンプルです。ここは、気持ちを込めて。
「こいつ計算してるな」と思われるなんて気にしない!
もちろん商用だけでなく、大切な人に送るのもGooood!!何気ない事が、うれしかったりしますからね。

この動画テンプレで解決したい課題は、
1)コミュニケーションが取れていない
2)アイスブレイクネタがない
3)お得意先様から、面白くない人間だと最近思われていると感じる
4)意中の人に想いを伝えたい
5)自分の○○○を知ってほしい、相手の○○○を知りたい
6)他多数

自分の想いを動画に乗せて…
自分とお得意先様の関係性をしっかりと考えてメッセージを考えましょう。
真面目も良し、会食お誘いも良し。
動画を送り、商談前に動画を見てくれたのか、「視聴データ」で確認しましょう。話題を切り出された時の返し。切り出されなかった時にぜひ自分から!

 

配信時期は…

時期はなんといっても、商談前。誕生日前。ネタ不足に陥っている時。
意中の人の特別な日。意中ではないけど、特別な人の特別な日。などなど…。
考えればきりがない。

では、↓↓下記の動画をクリックしてご視聴ください!↓↓

 

【ダーマンの編集後記?な感じ】

今回は2本の動画テンプレを紹介しました。
この2本とも、とても優れた動画テンプレです。ダーマン社内外全ての商談、打合せに使っています。相手の事を知りたいなら、まずは自分の事を知ってもらう。
これを大切にしていたおかげで、得意先の担当者と良い関係を築いてきました!
もちろん全てではありませんが…「営業パーソンたるや、まずは自分を売り込む事だと」新入社員より教えられ。17年経った今でも、その言葉、とても大切にしています。

そこのあなた…
得意先の担当者とは、ドライな関係になっていませんか?
営業に限らず、社内外においても、良好なコミュニケーション構築を怠っていませんか?
できる事からまず、はじめてみましょう。『OneDougaテンプレート』は、即時使える、コミュニケーションツールです。
まずは下記の無料体験版で申し込み、会社の同僚や友人・知人へパーソナライズド動画を送ってみよう!
それでは、次回のダーマンさんは!?(サ○エさん風)